FC2ブログ

板藍根@ウィルスと闘う武器

こんにちは!今日も暖かくなりそうですね。でも明日あたりから冷え込むという予報ですのでくれぐれも油断めされぬよう・・・

油断したらどうなるか、カゼひきますよね。
カゼはウィルスによって引き起こされることはご存知だと思います。
インフルエンザ感染性胃腸炎もウィルスの仕業ですよね。

唐突ですが板藍根という薬草をご存知ですか?
バンランコンと読み、アブラナ科のホソバタイセイという植物の根を乾燥させたものをいいます。
中国ではカゼの薬として非常にポピュラーなものです。
抗ウィルス作用を利用してインフルエンザやウィルス性肝炎の治療や予防にも使用されています。

現代の薬理研究で板藍根には抗ウィルス、抗菌、解熱、解毒、消炎、免疫増強、肝機能保護、抗腫瘍などの作用が認められ、近年はお茶や飴など商品化されたものが出回っています。

この板藍根はお茶にして飲まれることが多いようですが苦味が強く、また少量では効果が出にくいということでエキスを抽出、濃縮・顆粒化黒糖風味にした飲みやすい商品があります。


SNK 板藍根顆粒 1.5gx30包  2,138円(税込) 
1日2~3包を目安にお召し上がりください。

*本品は医薬品ではなく食品です。
*風邪薬との併用ができます。
*身体を冷やす性質がありますので極端に冷えている方にはおすすめしません。

ミトミ堂薬品  054-366-1501
メールは→クリック


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

MITOMIDO

Author:MITOMIDO
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR